人生にゲームをプラスするメディア

君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある

発売開始まで秒読み!

ソニー PS5
君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある
  • 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある

PS5のローンチタイトルとしても並々ならぬ注目を浴びている大人気アクションゲームの続編、『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』がいよいよ11月12日に発売されます。(※PS4版も同日発売)

ダイナミックな映像美と、爽快なアクションに絶賛の聲が寄せられた前作『Marvel's Spider-Man』から2年。新ハードに移り変わったことで、今度はどれほどユーザーの心を夢中にさせてくれるのか、楽しみでなりませんね。

とはいえ、「スパイダーマンに興味はあるし遊んでみたいけど、前作をプレイしたことがないんだよね…」という方もいることでしょう。そこで本稿では「そもそもスパイダーマンってどんなゲーム?」「前作とストーリーは繋がってるの?」といった、前作未プレイの方が気になっているポイントを分かりやすく解説するとともに、「個人的に新作で追加してほしい願望」などについても語っていきたいと思います。

移動するだけで楽しいゲームといえば、これ!


前作『Marvel's Spider-Man』は、2018年にインソムニアックゲームズより発売。蜘蛛にかまれて「スパイダーマン」の能力に目覚めた主人公ピーター?パーカーがニューヨークを舞臺に活躍する、ゲーム完全オリジナルのストーリーが描かれました。

※以下の畫像は全てPS4版『Marvel's Spider-Man』のものです。

主人公ピーター?パーカー。

『Marvel's Spider-Man』は2018年の「ゲームオブザイヤー」にノミネートされるなどメディアとユーザー雙方から支持され、世界で売上900萬本を突破。國內でも発売直後にパッケージ版が品薄になるなど、大きな話題となりました。


『Marvel's Spider-Man』を語るうえで欠かせない魅力の1つが、蜘蛛の糸を駆使して高層ビル郡を自由自在に飛び回る爽快な移動!オープンワールド作品において、ここまで"移動が楽しい"と多くのユーザーに思わせたゲームはそうないのではないでしょうか。

直感的な操作、コントローラーに伝わる心地良いバイブレーション。天候や時間によって変わる美しいニューヨークの街並み。ずっと飛び回っていても飽きることはありません。



アメリカの映畫監督「サム?ライミ」が手掛けた「スパイダーマン」の映畫作品を初めて観た際、蜘蛛の糸を駆使してニューヨークの街をアクロバティックに移動するスパイダーマンの姿に興奮したものでした。まさかそれを自分の手で動かせる日がくるとは…。ゲームの進化に感動を覚えたのは筆者だけではないはずです。


スキルツリーで技のロックを解除すると、飛行中にコマンド操作で華麗なポージングを決めることもできます。コマンド操作といえば、『Marvel's Spider-Man』の戦闘システムは、多彩な技を繰り出せて非常にエキサイティング!

ボタンを連打すればポンポン敵を倒せる、という単純なものではなく、その場の狀況に応じた細やかなコマンドアクションが要求されます。人によっては序盤から難易度が高いと感じてしまうかもしれませんが、場數を踏んでコツをつかむ頃には、その歯応えが病み付きになることでしょう。




脅威の運動能力を発揮し、アクロバティックな格闘技でコンボを決めていくか、ウェブシューターを用いて敵を絡み取ったり、相手の武器を奪って投げつけたりするか。戦い方は実に様々。

集団で襲いかかるテロリストやギャングたちを、一人ずつ倒していくのはまさに快感の一言。「俺、スパイダーマンになってる~!」感が全身を駆け巡ることでしょう!

危険を瞬時に察知して、〇ボタンで敵の攻撃を回避しましょう。タイミングよく避けたときのスロー演出が癖になる!

前作とのストーリーに繋がりはあるのか?


※畫像はPS4版『Marvel's Spider-Man』のものです。

さて、11月12日に発売を迎える新作『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』のゲームトレーラーを見た方はご存知だと思いますが、本作の主人公はピーター?パーカーではなく、彼に憧れる少年マイルズ?モラレスです。サム?ライミ版の映畫『スパイダーマン』やマーク?ウェブ版映畫『アメイジング?スパイダーマン』しか観たことがない方であれば、「マイルズって誰?」と困惑したかもしれません。

※畫像はPS4版『Marvel's Spider-Man』

ネタバレになるため詳細は避けますが、前作『Marvel's Spider-Man』をプレイすると、彼がどんな人物なのかよく分かるようになっています。11月12日発売の新作では彼がもう一人のスパイダーマンとなって、ニューヨークの平和を守るわけですね。

主人公が交代したことで、シリーズの新たなスタートを切ったともいえる本作。前作未プレイで楽しめるか不安という方も、これを機に『スパイダーマン』の世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。 

なお、PS5版『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の「Ultimate Edition」には、前作のリマスター版も収録されています。PS5をお持ちの方は、こちらを先にプレイして流れを摑むこともできちゃいます。

個人的に新作スパイダーマンに期待したいこと


レイトレーシングの対応、ロード時間の大幅短縮、ピーターと異なる獨自のアクションスタイルなど、前作より変化?パワーアップしていることは前情報から既にうかがえますが、個人的に「あったら嬉しいなあ」と願望がいくつかあります。

一つは、グリーンゴブリンと戦いたい!『スパイダーマン?シリーズ』には魅力あふれるヴィラン(敵)が多數登場しますが、筆者はグライダーを乗り回すグリーンゴブリンが好きなので、糸で飛び回りながらの空中戦のようなものが行えたら白熱するだろうなと思います(ピーターで戦う方がしっくりくるかもしれませんが)。

あとは、ステルスパートが今回も挿入されるのであれば、さらにスリリングな展開になっていると尚良いですね。

※畫像はPS4版『Marvel's Spider-Man』

前作ではストーリーの合間に、ピーターのガールフレンドであるMJを操作するシーンがいくつか存在しました。ド派手でスタイリッシュなアクションが特徴のスパイダーマンとはうって異なり、MJは一般人のジャーナリスト。敵の視線をかいくぐって慎重に行動し、極秘の情報を手に入れなければなりません。

その緊張感が前作の良いアクセントになっていたものですが、ユーザーによっては落差が激しすぎると感じていた方もいたようです。今回挿入されるのであれば、よりスリリングで手に汗握る演出になっていると最高です。

素敵な笑顔のMJ。可愛いですね。※畫像はPS4版『Marvel's Spider-Man』

それと発売後にDLCで新たなストーリーが追加されれば、ファンとしては長く遊べるので嬉しいの一言!



以上、つらつらと願望を述べてしまいましたが、なにはともあれ、もう間もなく発売となります。。前作から1年後のクリスマス直前から物語がはじまる新作『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』。今回はどんなワクワクをユーザーに屆けてくれるのでしょうか。冬のニューヨークの町並みを、はやく飛び回りたいですね。

PS5/PS4『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』は11月12日発売。前作『Marvel's Spider-Man』が収録された「Ultimate Edition」はPS5版のみの発売となります。
《春井メイゾウ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売狀況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売狀況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

  2. 『Apex Legends』シーズン7におけるレジェンドのピック率トップ5が明らかに!一番人気はレイス

    『Apex Legends』シーズン7におけるレジェンドのピック率トップ5が明らかに!一番人気はレイス

  3. ヨドバシ?ドット?コム、11月24日~27日実施の「PS5」抽選倍率を公開―通常モデルが57倍、ディスクレスが28倍に

    ヨドバシ?ドット?コム、11月24日~27日実施の「PS5」抽選倍率を公開―通常モデルが57倍、ディスクレスが28倍に

  4. 【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月27日】─現在の抽選販売受付は少なめ、來週の動向に期待

  6. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決斷のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  7. 『原神』新キャラクター「鍾離」「辛炎」12月1日実裝―お試しイベントや新伝説任務も同日スタート

  8. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新體験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  9. ゲオ、11月13日~12月6日入荷分のPS5本體抽選受付を開始

  10. PS5までの歴代PlayStation據え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る

女员工的滋味