人生にゲームをプラスするメディア

『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します

マインクラフトのネザーがアップデート!新たなネザーの姿を君は見たか!?

任天堂 Nintendo Switch
『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します
  • 『マインクラフト』復帰勢必見!ネザーアップデートで追加された新たなバイオームの見所を紹介します

人気のサンドボックスゲーム『マインクラフト』でアップデートが行われ、ネザーに新たなバイオームや建築物が追加されました。今回はその紹介を紹介していきます。

マインクラフト』とは2011年にスウェーデンのMojangから発売されたサンドボックスゲームです。できることは多く、探検から建築まで発想次第で様々な遊び方が可能です。スピンオフとなるアクションゲーム『マインクラフト ダンジョンズ』も発売されたので、ご存知の方も多いかと思います。


先述のとおり今回のアップデートでは、ネザーに新しいバイオームと新たな建造物が追加されました。「バイオーム」とは地形のことで、新しい建造物であるピグリンの砦や壊れたネザーゲートを含んだ新しいバイオームが4つ登場します。

ここで、「ネザー」についても復習しておきましょう。ネザーとは暗黒界と呼ばれる別世界です。中には、通常の世界とは全く違う生物が存在しており、ハードな冒険が特徴です。それでは、ネザーに行くためのネザーゲートを通って、新しいバイオームを見ていきましょう!


新たなバイオームや敵の拠點が登場!アップデート內容をおさらい


ネザーに挑む前に、新しく追加されたアイテム「泣く黒曜石」をご紹介します。これはネザーでのリスポーンをするためのアイテムの素材で、「グロウストーン(輝石)」と合わせてクラフトすると、「リスポーンアンカー」が作れます。これまでネザーで倒れてしまうと現実世界にリスポーンしていたので、冒険の際は必ず作っておきたいアイテムですね!


ネザーには新たな敵の拠點として「ピグリンの砦」が追加されました。中には多くのピグリンとホグリンが存在しており、攻略には苦難を強いられそうです。

本記事では、今回のアップデート內容のうち、ネザーのバイオームを詳しくご紹介します。追加されたバイオームは、通常のエリアとは異なり火山灰や花粉のような浮遊物が降っていることがあります。特に害はないので、雪が降ってるような気分で楽しめますよ!

ネザーに追加された4つのバイオーム


クリムゾンフォレスト



赤く染まった地面と木が特徴のバイオームです。ピグリンとホグリンが多くスポーンします。地面には草木が生えていますが、ネザー特有の上から流れる溶巖があり、赤い木の葉や火花が浮遊しているので、森全體が燃えているような感覚を受けるでしょう。


このバイオームで注意して欲しいのが、ピグリンとピッグマンの違いです。復帰勢である筆者は、色と見た目が似ていること、そしてピッグマンに見えるmobが襲ってくることに驚きました。さらにクロスボウまで持っているので、交戦時には遠くからチマチマ弓やクロスボウ、トライデントで攻撃するかわざと袋小路のような場所を作って一対一で戦いましょう。もし戦うのがめんどくさいという方は金でできた防具を裝備していきましょう。ピグリンは金が好きなので攻撃してこなくなります。自分から攻撃すると襲ってくるので間違って攻撃しないように気をつけましょう。

ワープドフォレスト



現実世界にありそうでないような色彩の木々が印象に殘る森のようなバイオームです。ワープドフォレストの見所は、大量に湧いてくるエンダーマンと新しい照明のシュルームライトです。ここにも溶巖が流れているのですが、エンダーマンに追われた先にあると絶望しかありません。


シュルームライトは幻想的な見た目をしているので、新たな建築が生み出せるのではないかと思っています。



ソウルサンドバレー



ソウルサンドと大きな骨があるバイオームです。ネザーでは地面が燃え盛っているところが多くありますが、ソウルサンドの上では炎が青い見た目に変化し、足が遅くなるので敵から逃げるのにも一苦労です。そのため、足にエンチャントをつけたり、スケルトン対策として盾で守るなどの戦い方がおすすめです。


また、ソウルサンドバレーには恐竜の骨なのかエンダードラゴンの骨なのかわかりませんが、大きな骨があります。筆者は観光目的として眺めているだけでしたが、インテリアに使うこともできそうですね。

玄武巖デルタ



このバイオームでは玄武巖が針山のように連なり、マグマスライムが多くスポーンしていました。マグマスライム自體は驚異にはなりませんが、細かくなってから問題です。処理しているうちに、後ろからガストに炎を吐かれた時の辛さと言ったらもう……。


ここでも火山灰のようなグレーの浮遊物が見られます。ふと、『ポケットモンスター ルビー?サファイア?エメラルド』で火山灰を集めたことを思い出しますね(眠気を我慢しながら集め続けました)。



筆者が離れていたうちに追加されていた謎の生物とのスクショ

以上、アップデートで追加されたネザーのバイオームを中心にご紹介しました。
最近『マインクラフト』をやっていなかった筆者は、新たなバイオームの追加にワクワクしております。また眠れぬ日々やってくるのでしょう。新規ユーザーの方が今回のアップデートを確認できるのは少し先になりますが、クリエイティブモードではいつでも行けるので、ぜひ訪れてみてくださいね!
《daikon》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 2020年に遊んだスイッチ作品を振り返れる「My Nintendo Switch History 2020」公開! プレイ記録を様々なデータでチェック

    2020年に遊んだスイッチ作品を振り返れる「My Nintendo Switch History 2020」公開! プレイ記録を様々なデータでチェック

  2. 『モンスターハンターライズ』で過酷な肉焼きにチャレンジ!ゲストにタマミツネさんとオサイズチさん、大御所リオレイアさんをお招き

    『モンスターハンターライズ』で過酷な肉焼きにチャレンジ!ゲストにタマミツネさんとオサイズチさん、大御所リオレイアさんをお招き

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版?スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本體?ソフト數など、マルチプレイ周りの內容を解説!

  7. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 『ポケモン ソード?シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥?レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

アクセスランキングをもっと見る

女员工的滋味